読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮筋腫+卵巣腫瘍 画像診断 検査結果

今日は、骨盤MRIの検査結果を聞く受診日です。

自分の中で

「落ち着け!落ち着け!」

「何かあれば治療がある!」

「逆に何もないかもしれない!」


今日の私の順番は「4番」

あー何か落ち着かない……

婦人科の待合室は

妊婦さん、小さい子を連れたお母さんに付き添いの叔母

と新しい生命を心待ちにする人達が多かった。

今日は、外の椅子で座ってよ……

しばらくして

「4番の札の患者様、〇番の診察室にお入り下さい」

呼ばれた……

腹を括った!何度目かの試練……

いざ診察室へ。

先生から、画像を見ながらの診察。

f:id:suisosuidiet:20160902220531j:plain

※こちらの画像は、コピーで頂いたものです。


実際のMRI画像は、四方八方から映像が動き、ふっと先生が途中止めた画面で

先生「腰痛くない?」

私      「はい。たまに……」

先生「ヘルニアもっているょ」

          「ここの骨の所」

と背骨の中間あたりを指差して説明してくれました。

また、想定外な展開に……

f:id:suisosuidiet:20160902221636j:plain

動揺……


肝心の

子宮筋腫+卵巣腫瘍の画像診断結果は

f:id:suisosuidiet:20160902221912j:plain

(所見)

骨盤MRI

・子宮:内膜異常肥厚像認めず。子宮体部左後壁に3cm程度の漿膜下筋腫を疑うT2WI低信号あり。

・卵巣:両側卵巣に明らかな異常なし。

・腹水少量、生理的範囲内。

・病的リンパ筋腫大無し。


ワタシの症状をわかりやすくゆうと

↓子宮の左側外に

f:id:suisosuidiet:20160902230543j:plain

3cmの腫瘍ではなく、筋腫があるそうですが、今は何も自覚症状が出ていないので、このまま様子見で大丈夫!?との事でした。

※筋腫がもたらす自覚症状とは

・便秘になる

・頻尿になる

・生理の出血量が多くなり、生理痛がひどくなる

・足に痺れがでて、歩行が困難になっていく

と先生から教えて頂きました……


【私は今後どうしていったらいいの?】

・子宮がん検診を一年に一回受ける事にしているので、その時一緒に診てもらう。

・万が一、異常出血など自覚症状が出た場合は、即受診。

【そのような事がなければ】

・普段通りの生活で大丈夫!

との事でした。


疑問が……

【これから筋腫はどうなっていくの?】

・生理がある間は、女性ホルモンの影響で大きくなっていくそうです。

その反面

・閉経後は、小さくなっていくそうです。


今日は【画像診断報告書】

f:id:suisosuidiet:20160903012653j:plain

コピーを頂き、今回は終了となりました。


今日受診した際、入口の自動ドアに

f:id:suisosuidiet:20160903013421j:plain

少し見づらいですが……

産婦人科と小児科がこの10月31日で閉鎖になる】

と書かれていました……

f:id:suisosuidiet:20160903015413j:plain

仕方ない事ですが、ショックでした。

残念ですが……

今までお世話になり、ありがとうございました。


今回は、診察終了となりましたが、今後の事を考えて……

また一から病院探しです。

なかなか病院選び!?と言う言い方は、おかしいかもしれませんが、難しいものがあります。

今は、セカンドピニオンも主流になってきている時代です。

慎重に(自身が)安心できる病院と巡り会える事を願うばかりです。